♡Heart to Heart♡

イングリッシュブルドッグの成長記録。

2017-05-18-Thu-05:59

生後461日

一時的に立ち上がれなくなってしまった時から
散歩を排泄のみの散歩に変えて
あまり歩かせないせいか、、、

此処の所、凄く調子が良いです。

着地もシッカリしてるし
最近は腰のフラつきもありません。

ずっと此のままの状態が続いてくれれば
良いんですけどねぇ、、、(;´・ω・)

170514_173527.jpg


2017-05-09-Tue-06:11

生後452日

昨夜は留守にするのが心配で
仕事中 "大丈夫かな" と、、、
トトチャンの事ばかり考えてしまいました。(;´・ω・)

あまり動けないので悪戯も出来ないだろうと
フリーにして行ったのですが大人しく寝てたみたいです。

ゆっくり出来るのは今日迄。
明日からは昼間の仕事も開始。

何とか状態が回復してくれると良いのですが、、、

170503_175316.jpg

トトチャンの乙女座りYYY

つい最近迄こうやって座れてたんです。
どうか早く戻れます様に、、、m(T-T)m


2017-05-08-Mon-12:35

生後451日

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎて行きますね。
完全な連休は昨日迄で今日から夜勤が始まります。

トトチャンの様子ですが、、、
昨日、病院へ連れて行ったのですが
院内では立つ事も出来、歩行も出来たので様子見になりました。

しかし帰宅後は匍匐前進の様な姿勢でゴロゴロ。

排泄散歩は外に出るとビッコを引きながら歩きますが
用を足すと立ち止まったまま動かないので
抱いて直ぐに家に戻ってます。

触診の結果では股関節、膝蓋骨の入りは良いので
脱臼は考え難く、又ヘルニアなどは激痛を伴う為
トトチャンの症状からすると違うのでないかと。
疑わしいのは、やはり神経系統だとか。

本来、痛みがあって鳴いてるのなら
触診では大暴れしたり怒る筈なのに
トトチャンは触れられる事に全く抵抗はありません。

なので考えらるのは麻痺や痺れの違和感。
力が入らなくて立てなかったのは
一時的な麻痺症状によるモノ?…かもしれません。

何れにせよ、一度きちんと検査してみないとですね。

170503_175239.jpg

今日から夜勤なので留守中が少々不安です。


2017-05-07-Sun-06:34

生後450日

2日連チャンでの遠出。
長時間の車の移動は、かなり負担があったみたいです。

昨夜、後肢に痛みがあるのか?
何度かヒャンヒャン言って、、
その度にさすってあげたのですが

朝になったら右後肢に力が入らず殆ど立てません。

排泄だけは抱いて外に連れて行き
何とかしてくれましたが
家に戻ると、倒れ込む様に寝転がってしまい
朝ゴハンもベッドの中で食べました。

痛めてしまったのか疲労が出たのか。
兎に角、朝一で病院へ連れて行きたいと思います。

(TO(TO(TO(TOT)OT)OT)OT)ゥワァァ━━ン!!

170502_171856.jpg


2017-04-24-Mon-06:03

生後437日

後肢の調子にはムラがあり
良い時は小走りもするしグングン歩きます。

でも悪い時はヒョコッヒョコッと引きずる様になり
痛み?違和感があるのか歩くのが困難になります。

170420_172036.jpg

最近、家ではこうしてアザラシみたいにゴロゴロ。
前肢だけで移動してる事が多いです。

170420_172043.jpg

今週末は幸いな事に調子が良く
お休み中、私とゆっくり歩く事が出来ましたが、、、

将来の事を考えると不安が押し寄せて来ます(´;ェ;`)


HOME NEXT